カテゴリー別アーカイブ: 大人の美姿整レッスン

町田で新しいクラスがスタートしました

美姿整レッスンの初めの初めは、坐骨で座りましょう と伝えることから始めるわけですが

あることを目的にネットサーフィンしていたら

こんな素晴らしい裸体に出会いました

坐骨で座っていらっしゃる~

しかも、素敵♪

50overでもさ、目指すのは自由よね

まあ、50overは

そうそう、こんなところも昔は使っていたよね~って

思い出す作業になるとは思いますが(笑)

思い出しましょう~ここで座っていたあの頃の感覚を^^

 

 

というわけで、

先月から念願だった町田クラスが開講したのです~

愉快で素敵☆そんな大人の女性が集ってくださっています♡

レッスンの始まりは 坐骨で座る ことから

そして お約束の 呼吸も ちゃ~んとお伝えいたしました

 

吐くのが難しいとか

吸えないとか

とかとか・・・

思い通りにならない体感覚に戸惑いながらも

レッスンが終わったら

気持ちよかった~とか

身体が軽くなりました~とか

とかとか・・・

そんな感想が聞くことができて良かった♪と

週末もビールが美味しかったのです♡

 

最初は思うようにいかないことも多いけど

それも全て美姿勢あるあるなので

気長に、コツコツとお続け頂きたいな~と、願います

 

いつすればいいのかな?

何回を何セット?

そんなことは考えず、隙間時間に

『こんな感じかな? ん?こんな感じかな?』で十分です

続けてくださったら、きっと美姿整の女神が『あ!』っと

舞い降りてくださるので☆

美姿勢の女神は ふいをついて 忘れたころに 舞い降りてこられますから どうぞお見逃しなく!(笑)

 

まず続けて頂きたいのは

 

坐骨で座ること

 

そして

はな呼吸で からだをほどく感覚を磨くこと

 

大人の身体には 脱力の感覚を取り戻すことも大事ですから

 

ゆる~く

でも 芯がある

そんな美姿勢を目標に^^

来月もレッスンでお待ちしております~

 

 

来月の美姿整レッスン日程はコチラです→★★★

大人の美姿整1DAYワークショップを開催いたします→★★★

エロティックな背骨

大人の美姿整レッスンでは

背骨のしなやかさを取り戻すために

仙骨 という部分をお伝えしています

仙骨は背骨の始まりとも言われる部分で

骨盤のひとつでもあります

 

 

ここね

こっちの方がわかりやすいかな

 

画像はネットから拝借いたしましたm(__)m♡

 

 

どんな体になりたいですか?とお尋ねすると

『しなやかな身体になりたいです♪』

という大人の女性が多いです

 

 

しなやかな身体って、どんな身体でしょうか?

イメージは人それぞれだと思うのですが

しなやかさを取り戻すために意識を向けて頂いているのが

仙骨

 

この部分を呼び覚ましたいと思っているのです

 

この部分への感覚がよみがえったら

ボディラインは確実に変わるはず

くびれができ、お尻がキュッと引きあがり

思わず後ろから抱きしめたくなるような背中のラインに♡

 

そんなこんなも

まずは呼吸から

 

 

美姿整レッスンではおなじみのこのワーク

昨年の今頃かな

美姿勢トーニングの創始者 守田ちあき先生にお誘い頂き

IWAで姿勢や呼吸のレクチャーをいただいている図

 

まずは ブラホックのあたりに意識を向けて

吸って背骨に息を届け

吐く息で 肩や首、頭や目の奥などすべて解放~

また吸って、背骨に息を通し

吐く息で腰や脚、足の力を抜いて下半身も解放~

 

この時、背中や腰に違和感はありません

どこにも痛みは感じず、在るのは気持ちよさのみ

 

もしこのポーズで痛みや違和感があれば 使い方が間違っているということ

脱力を磨く必要があると思います

 

でね、このポーズ

服を脱ぐとこんな感じになっているのでは?と思うのですよね

色っぽい(笑)

ねっ^^

私の画像だとやる気がでないけど

下の画像だと やる気出ますでしょ?(笑)

 

 

大人の女は力まない

ゆる~く

でも、軸はちゃんと創りたい

 

緩む と ダレる は違うよね(笑)

 

身体を上手に使えるコツを思い出す

それが 大人の美姿整レッスンなのです

 

 

まずは 呼吸 から

丁寧に身体をほどいてまいりましょう

大人の美姿整レッスン 7月、8月のスケジュールはコチラです→★★★

 

 

今日のストレッチ ~一日の終わりに~

正座で座り、お尻をかかとに預ける

手は楽な位置で(前でも、頭の横でも、お尻の横でも(手のひらが上でも))

吸って背骨に息を届け

吐く息で腰、足、肩、背中、頭、目の奥、奥歯のくいしばりをほどき脱力~

呼吸は ぜひ鼻呼吸で♪(鼻呼吸って?→コチラをご覧ください

 

 

 

 

 

 

 

呼吸のいろいろ

胸式呼吸

腹式呼吸

口呼吸

鼻呼吸

呼吸にもいろんな名前がついていて

どれが正解かなんて そんなことはこの際どっちでもいいじゃないかと思うこの頃

呼吸とは?

と聞かれたらどう答える?

呼吸は

吐く息と吸う息で構成されていて

人はオギャーと、息を吐き生まれ

息を引き取り命を終える

はじまりは吐く息

終わりは吸って終わる

呼吸も哲学(笑)

 

最近の美姿整レッスンは 鼻呼吸 誘導を始めました

鼻で吸って、鼻で吐く

鼻で吸って、口で吐く

口で吸って、口で吐く

この違いを全身で感じて頂き、美姿勢へつなげます

 

 

 

身体はひと方向ではなく

多角的なもの

養う(鍛える)ばかりじゃなく、緩めることも大事

緩めっぱなしもまたしかり、緩めたら養う

養ったら緩める

これの繰り返しで自然治癒力も高まっていくように思います

 

 

先週末は美姿勢トーニング プライベートレッスンにグループレッスンと

レッスン三昧!

ご参加くださった皆様、ありがとうございました♡

鼻呼吸、いかがだったかしら?

土台と軸を感じて頂けたら嬉しいです

そして 身体が緩むってこんなに気持ちがいいんだ~ってことも感じて頂けていたら嬉しいです

 

 

 

鼻呼吸は副交感神経が優位になるので

ちょっと眠くなってしまいましたね(笑)

イライラ、ウツウツ、眠れない~なんてことがもしあったら

どうぞ鼻呼吸をお役立てくださいね

 

 

吐く息と吸う息を繰り返すと瞑想のような感覚に(笑)

最終的には 骨盤と背骨だけになれたらナイスですね☆

 

 

 

今日のストレッチ

仰向けに寝て、片方の膝を胸に引き寄せる

 

鼻から吸って背骨に呼吸を通し

鼻から吐き、腰、脚、肩、腕、首などの力を抜きましょう

吸う息で背筋がス~っと伸び

吐く息で床に沈みこむ感覚があれば呼吸に導かれています

 

どこかに力を感じたら、吐く息で力を抜くことへ意識を向けてみましょう

 

 

7月の美姿勢トーニングレッスンスケジュールはコチラです→★★★

初めての方もどうぞお気軽にご参加ください

 

 

身体が緩むってどういう感覚?

そんな方は、まずはロミロミから体験ください

心と体が軽くなった感覚を感じてみてください

トラディショナルハワイアンロミロミ→★★★

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ロミロミの再開~今の自分を知る時間~

ロミロミを再開しました

ご予約を承る場所は、小田急線町田駅東口 徒歩5分程度のマンションの一室

Visone町田スタジオ をお借りして施術を行わせて頂きます

米油をベースに 和精油 yuica をエッセンスに

日本の香り と 手心地 を愉しんでいただけます

以前のロミロミと変わったことは

身体を感じて頂きながらの施術になったということ

美姿勢トーニングを学んだことで  ロミロミも姿勢にフォーカスいたします

意識を向けていただくのは ここでも 呼吸

ここ そこ と 感じた箇所で 呼吸を促し

身体の感覚を研ぎ澄ませていただきたけたらと思います

気持ちいい

そんなロミロミでは終わらず

今の自分の身体がどんな状態なのかを感じ

だから何をすればいいのかに閃きが舞い降りるように

身体を 感じて 感じて 感じて頂きたいです

 

全てにおいてこの世は陰と陽でできている と言われていますように

身体も 陰と陽 のバランス

養って 緩めて また養って そして緩める

この繰り返し

 

ニューバージョンのロミロミ施術でも 陰と陽のバランスを大事にし

身体を整えさせていただきます

 

そして さっそく ご予約を頂き

美姿勢レッスンの受講者さまへロミロミをさせていただきました

ホオ ポノポノから始まり 施術へ

『マッサージのような・・・マッサージじゃないような・・・ヒーリング?

レイキに通ずるものを感じました』と

レイキをたしなむ方ならではの感想かと

クセになりそうです~と嬉しい言葉も頂戴しました

 

 

 

ロミロミの詳細は コチラ です

大人の美姿整レッスンと併用いただくことをおすすめしています

7月の美姿勢レッスンスケジュールは コチラ です

 

ご予約はコチラから→ ★★★

 

 

 

うつくしく姿を整える

美姿勢トーニングのセミナーを受講してきました

麗しの美姿勢トーニングの面々♪

真ん中にいらっしゃるのが講師 内田先生

とても心身に精通されていらっしゃって、スタートから引き込まれ

どの話もとても興味深いものでした

 

 

ボディワーカーなら一度はぶち当たる壁

どうやったら この痛みはなくなるのだろう?

どんなアプローチがこの方を佳い状態へ導けるのだろう?

 

結局、目に見えるものと目に見えないもののバランスなのだということなのだな

そんな風に感じました

 

 

美姿勢トーニングというボディワークを学んだのが3年前

 

シニアへエクササイズ指導と、ロミロミ施術がきっかけになり

高齢者へ どこからのアプローチが健康維持につながるのだろう?

そんな気づきから 姿勢 というところに着目し

そんな時期に目に飛び込んできたのが 美姿勢トーニング というものでした

 

骨盤底筋から姿勢を整える  というもの

 

 

20歳前半の時、エアロビクスのインストラクターとして働いていました

まだまだ体は若く、ガンガンに筋トレもしていた頃

フィットネスの世界には 骨盤底筋 からのアプローチはありませんでした

今から考えると なくて当然だったかもと思うのですよね

なぜなら、畳の生活や和式トイレの生活が当たり前のようにあったから

 

今はどうかというと・・・畳や和式トイレの数が少なくなりましたよね

生理用品、紙おむつ、高齢者用の紙パンツ・・・

一見便利そうに思うけど、、、本当に便利なものなのか?というとそうではなく

人の体を退化させているものなんじゃないかと思ったりしています

 

だって、骨盤底筋群が緩んだ状態になって当然

で、ここ数年 脚光を浴びている筋肉が 骨盤底筋群 というもの

 

トレーニングしなくても当たり前に作動していた部分を

意識してトレーニングしなければならなくなった。。。

 

 

私も産後の体も緩みっぱなしだったのでしょう

骨盤底筋へ意識を向けてみた結果、内腿と腿後ろとお尻の筋肉がつながったのです

そう、体の後ろを使えるようになってきたのです

これってすごいことだと思うのですよね

忘れていた感覚を取り戻せるって とっても嬉しいです

 

 

昨日の内田先生のセミナーは、内田ワールドの入口の入口

大脳新皮質・大脳辺縁系・脳幹脊髄系。。。

こんな話から

 

面白かったです!

 

 

まだまだ使えていない体の部分

昔は使えていたのに、使うことを忘れてしまっている体の部分へ

スイッチを入れてまいりましょう

まずは 呼吸を整える=息づかい

 

そして、佳い姿勢とは

 

1、アゴを引く

2、脇をしめる

3、腰を入れる・立てる

 

これだけのこと

人の体は本当にシンプルです

形をまねていくのではなく

内から変えていけたら最高です

シンプルはとても難しいけど

感じて動く。動いて感じる。

その繰り返しで自由さが増していくなら

頑張りたいです

 

姿勢 というものに着目して

いろんな方のセミナーに出たりもして

自分なりに重ねてきたことが

こうやって より 人の真髄へ近づいていくのだな~と

昨日は久しぶりにゾクゾクしました

 

昨日のセミナーでの気づきや発見は、7月のレッスンやロミロミ施術の際に

お話しさせていただきますね

ご参加の皆様、どうぞお楽しみに♪

 

7月のレッスンへご参加の方へ

7月の大人の姿勢レッスンスケジュールはコチラです→★★★

 

同時にロミロミもぜひ

凝り固まった心と体をほどき、ご自分の楽な状態を知ることができます

トラディショナルハワイアンセラピーロミロミはコチラを→★★★

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

素肌美容

今週末は素肌美容アドバイザーとしてイベントに出席

私が担当させて頂いたテーブルは、この美容法に初めて触れられる方が多かったのですが

ほとんどの方がこの美容法に興味を示して頂けたようで、とても嬉しかったです。

素肌美容というと 美 を想像してしまいがちなんですが

私がご紹介しているスキンケアは、健康 という言葉の方がしっくりきます

 

美肌とは どういった状態のことを言うのでしょう?

 

 

肌を清潔に保つこと

そして肌の奥が活性し、ターンオーバーが正常に行われること

 

そうすることで 美肌 というものが 外見 に現れてきます

 

 

人には 老い というサイクルが備わっています

これは防ぎようのないものなので、こことは 戦わず が賢い生き方のように感じています

 

 

ある時期にくると、これまでの 整え方 では追い付かなくなります

私は、それを今、心底、実感しているわけですが・・・笑

 

 

塗ったり、張ったり、外からの修正(?)は限界が来ます。。。よね

だから、内を整えること にせっせと取り組みたいと思うのですが、

まあ、これも価値観

人それぞれで良いわけです

 

 

この基礎美容法に出会った時の衝撃は大きかったです

これまでの美容法の先を行っているわけですから

肌は刺激を嫌う、、、だから叩いたり、さすったり、こすったりしないように!

今まで私がやってきたことを全て覆され、ショックを受けたことを今でもよく覚えています

 

 

肌は清潔が好き (正しい洗顔)

正しいリズムで動きたいと思っている (代謝機能を高める)

そして、その時に必要な栄養を欲している (栄養を補う)

 

 

これを日々丁寧に行ってあげることで 肌の健康が保たれ

美肌 として 外見 に現れてくるのです

 

 

カラダのしくみはとってもシンプルです

だけど、シンプルが故に、自分で 何かコト を起こしたがる

それも人の特性かなとおもうのですが。。。

リズムを無視して、サイクルを狂わせているのは、すべて自分だということ

美肌を通じても考えさせられます

 

生きるは、もっとシンプルでいい

数年前から心がけていること

シンプルでいい

最近またこの言葉がリフレインです(笑)

 

 

素肌の基礎美容法を継続してこの夏で3年目になります(早いです~)

 

肌に備わっている 3つの生理機能

・代謝機能

・水分保湿機能

・脂質分泌機能

 

のバランスが整ってきたのでしょう

 

「疲れてる?」

の 言葉をかけられる機会は無くなりました

代謝がよくなったことで 顔色の悪い人 という印象は無くなったのでしょう

 

こんな自分の体験からも 内側を整えることは外見魅力が引きあがること とも感じていますので

内を整えること を 伝える

 

今年後半は、更に ソコ へ力をごうと思います

 

 

というわけで。。。

素肌基礎美容を始めた日 と 3か月後 の ビフォーアフター画像

こんな変化がありました~ってことで

清水の舞台から飛び降りる気持ちでアップしちゃいます(笑)

特に目の周りの変化がすごいな~と思うのですが

いかがでしょう?

 

装うと こんな感じに

あるパーティーに参加をの場面ですのでアイメイクとリップは施しました

が、ノーファンデです。。。と加筆しておきます(笑)

 

装いをさらに引き立ててくれる 外見魅力磨きにも

素肌美容、美姿整レッスン、ロミロミ を通じて

内側を整える という視点でお伝えしています

ご興味ある方はぜひ柴田までご連絡ください♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

姿勢と素肌みがきの成果

素肌美容家として初めて研修に参加させて頂きました

行われたのは、石川県の金沢

初の北陸新幹線

東京から2時間半ほどで到着

食べ物もお酒もおいしくて、人も温かく、とっても素敵な所でした

 

700名の素肌美容家が一堂に会した研修では、皆がノーファンデ

20代から70代までのアドバイザーが勢ぞろい

見事な素肌、、、圧巻でした

 

3年前、美姿勢と同じタイミングで素肌ケアを始めました

当時、48歳

自分の容姿に、『まあ、こんなもんでしょ』といった具合に

可もなく不可もなく・・・特にコンプレックスも抱いていませんでした

 

けど、

美姿勢の骨盤底筋

素肌美容の生体電流という

体の奥の方から健康美を引出し、引き上げる方法に惹かれたのをきっかけに

全く意識をしてこなかった部分へ意識をしていくと

どう変わっていくんだろう?

 

本来の好奇心旺盛が顔をだし

まずは私が始めてみよう と思ったのがきっかけでした

 

ご存じのとおり、若かりし頃は運動バカの私です

筋トレもさんざんしてきたのだけど

40代の後半は、腹筋をしても昔のようにピシッとしたお腹にはならなくて

小顔マッサージをしても、時間が経つに従って やつれた感じがどうにもならず

これが老化ということなのねと・・・そういうものだと思っておりました

それが、

骨盤底筋という部分を初めて意識をして

3年間、コツコツと自分の体で、『こうかな?』『こんな感じだとどうだろう?』

探り探って、今日現在の体感覚は、出産前の体感覚に近づいてきた

そんな感じです

 

出産を経験した女性は、骨盤底筋・内転筋群・ハムストリング・臀筋

こんな部分が疎かになっていくように感じています

この辺は、姿勢レッスンでシェアしています

 

 

 

じゃ~素肌をどうなんだろう?ってことに意識が向いて

そんなときに出会ったのが 素肌美容 でした

ここでは  生体電流 という人の体に流れている電気に目を向けます

キレのいいスッキリした姿勢を創るために意識を向けてみてほしい箇所があるように

素肌も同じく、目を向けてみるといい 部分があったのです

 

姿勢と素肌は、内側を整えた成果として外見に現れるもの
外見はその人の佇まいとして人の印象に残ります

 

 

今日もよく動いてくれた自分の体に感謝して

姿勢と素肌から 体を整え、自分自身の今を整える時間にしていただけたら幸いです

 

 

金沢で行われた研修の一コマで

艶やかな姿へ変身させて頂きました

自分では、馬子にも衣装~と相当恥ずかしいのだけど

FBでちらっと乗せましたら、大反響にびっくりしました

3年間コツコツと 姿勢と素肌 を磨いていたらこんな成果となりました♪

子育て中だから、加齢は仕方がないことだからと、大人ぶって封印していた

キレイ に再び目を向けてもいい頃かもよ~

なんてことを、同世代の女性と共有したいと思います

 

 

目から鱗の美容法

素肌美容のイベントが近々行われます

ご興味ある方はお問合せくださいませ

コチラ⇒★★★

 

むくみやだるさの季節

今年もむくみやだるさの季節がやってきました

昨日のレッスンでも『体がだるくて・・・』ということを仰っていた方がいらっしゃいました

みなさんは、いかがですか?

 

 

気温+湿度がグングンあがってきています

建物内にはエアコンもかかっていたりして

外と中の温度が違いすぎる・・・

自律神経バランスも崩れやすくなりますね

 

熱が体内こもりやすく

汗として出て行ってくれればいいのだけど

体はまだ夏の準備ができていない

入ってくる量と出ていく量のアンバランスさで

むくみやだるさとして現れてくるのですよね

 

この時期をサラッと乗り切って快適に夏を迎えるために

大人の姿勢レッスン的には、こんなことをおすすめしたいです

 

 

背骨にエネルギーをおくること

たとえばこんな感じ

前かがみになり、上半身はできるだけ力を抜き、だら~んとなることがコツ

吐く息で股関節から折り曲げ

上半身の重みで下へ下へ落ちる感覚があればベストです

起き上がるときは、腰のほうから背骨の骨をひとつひとつ起こしてくるように

頭のてっぺんは最後まで残し、丁寧に起き上がります

 

背骨を軸に体をひねるのもいいです

 

こんなのとか

 

 

こんなのとか

ひねるときに息を吐くことがコツ

吸って背骨に息を送り、腰から息を吐き出す感じ

力技でひねらないように

 

むくみやだるさには、背骨に刺激を与えてみるといいです

背骨には 髄液 や 神経とか 自然治癒力を高めてくれるものがいっぱいつまっていますので

いろんな方向で動かしてみるとスッキリします

 

 

一日の終わりにベッドの上で、こんなことも鉄板ですね

 

大人の姿勢レッスンでは

むくみやだるさの季節を快適に過ごせるように

今月も愉しいレッスンを心がけます

 

日程をアップしました

スケジュールを合わせてお気軽にご参加ください

大人の姿勢レッスン@定期グループレッスン

続けることの大切さ~母と娘の美姿勢レッスン~

昨日はレギュラークラスの日

月に一度、江の島が眼下に広がるとても気持ちのいい場所

片瀬山での美姿勢レッスンも楽しみの仕事のひとつなのです

DSC_2131絵にかいたような富士の山(昨日の激写の一枚♪)

こんな景色も楽しめるリゾートに行くかのような仕事

役得でございます^^

 

片瀬山クラスは第3日曜日10:30~11:45まで、定期レッスンとして開催しております

初めての方も大歓迎です^^お近くの方はどうぞお気軽にご参加ください

 

美姿勢レッスンとは⇒★★★

 

丁寧なエステで湘南マダムを虜にしている

エステティシャン北川美幸さんがご主宰のトロワサンク(←夏の講座の模様を綴っています)にて開催しています

コリやハリの解消や、痩せたい、引き締めたい、猫背などの体型、姿勢改善を目標に

キレイや元気を磨いて頂き、いつまでも健康で幸せに暮らせることが何よりだと思っています

 

ここでのクラスの素晴らしいところは母娘でのご参加があるということ

まずお嬢様がご参加くださって、とても良いということでお母様にご紹介くださって、そして母娘でお越し下さいます

母は娘の健康を気遣い

娘は母の健康を気遣う

とっても素敵で素晴らしいです

母世代にも、娘世代にも有効なことを

昨日も わかりやすく を心がけながらレッスンを進めさせて頂きました

 

昨日、ご参加くださったお母様は

今年79歳になられるという(とてもAROUND80歳には見えません)湘南マダム

若かりし頃からクラシックバレエや日舞、茶道を続けられていることもあり

背筋が見事にピンとしていらっしゃいます

何よりの驚きは坐骨の位置の高さ

段々、体は硬くなってきて昔に比べたら柔軟性もなくなっているんですよ

なんて仰いますが、AROUND80歳でこの姿勢

DSC_2119

 

どこにも無理がない、自然な姿勢

背面の意識を腹部へ変えること

ハムストリング(腿裏)からお尻にかけての柔軟性を取り戻すことが課題ですね

なんて仰いますが

・・・・・

この状態でも十分すぎるほど十分

そして素敵です☆

バレエや日舞を続けて来られた成果がお身体に表れていらっしゃるのはもちろんですが

きっと素敵に齢をかさねて来られた証だと思います

続けることの大切さ

AROUND50歳

無理がなく自然な姿勢ができるだけ長く続くように

美姿勢レッスンでお渡ししていけるように頑張ろう!と思います(感謝☆)

 

 

現在、柴田が行う美姿勢トーニング定期レッスンは、2か所で開催しています

横浜元町クラスと江の島片瀬山サロンクラス

初めての方もお気軽にご参加ください

美姿勢トーニングって?

定期レッスンって何やるの?という方は

コチラをご覧くださいね⇒★★★

 

 

 

冷え~ちょっとした習慣~

寒い週末、いかがお過ごしでしたか?

センター試験が終わり、今年の受験もいよいよ本格的に始まりますね

中学受験、高校受験、大学受験のお子さんをお持ちの母たちに

心からエールを送ります

桜、咲きますように☆

春

 

さて、先週末は極寒でしたね

寒さと言えば冷え

冷えは万病の元と言われますね

体、冷えていませんか?

 

体が冷える理由

大きくわけると3つあります

 

ひとつは、熱が作れないこと

 

これは筋肉量が少ないことから

間違ったダイエットで慢性の冷えに結びつくこともあるので注意が必要です

手足がいつも冷たい

肩がこりやすい

疲れやすい

なんて方は筋肉に目を向けてみてはいかがでしょうか?

お肉やお魚も摂りつつ、筋トレなんておススメです

yjimage (47)

こんな体の50歳もいいね~

 

 

ふたつめは作られた熱が全身に届かないこと

 

これは自律神経のバランスの乱れから

食事、運動、睡眠(休養)など生活習慣が大きく関わってきます

お尻が冷たい

お風呂上りすぐ靴下を履きたくなる

寝つきがよくない

なんて方は、寝る時間、起きる時間、睡眠トータル時間

睡眠に目を向けてみましょう

睡眠不足は注意です!

寝る前に軽くストレッチなんていいかもですよ

images (94)

呼吸でリラックス、おすすめ~

 

3つめは体内の熱が逃げやすいこと

 

水分が十分に排泄されず不要な水分がたまりやすい

また皮下脂肪の量も問題です

汗がかけない、むくみやすい、体脂肪量が多いなどには注意が必要です

お腹が冷たい

便秘や下痢を繰り返す

痩せにくい

なんて方は、

歩くこと、軽いジョギング、ダンスなど

yjimage (68)

汗がかける運動がおすすめです

 

 

冷えは万病の元と言われます

巡るカラダをつくって、寒い冬を元気に過ごしたいですね

 

 

1月美姿勢レッスンのご案内→★★★
美姿勢スタイルアップレッスン3回講座のご案内→★★★

 お申込み・お問い合わせ→★★★