カテゴリー別アーカイブ: 美健楽BLOG

姿勢と素肌みがきの成果

素肌美容家として初めて研修に参加させて頂きました

行われたのは、石川県の金沢

初の北陸新幹線

東京から2時間半ほどで到着

食べ物もお酒もおいしくて、人も温かく、とっても素敵な所でした

 

700名の素肌美容家が一堂に会した研修では、皆がノーファンデ

20代から70代までのアドバイザーが勢ぞろい

見事な素肌、、、圧巻でした

 

3年前、美姿勢と同じタイミングで素肌ケアを始めました

当時、48歳

自分の容姿に、『まあ、こんなもんでしょ』といった具合に

可もなく不可もなく・・・特にコンプレックスも抱いていませんでした

 

けど、

美姿勢の骨盤底筋

素肌美容の生体電流という

体の奥の方から健康美を引出し、引き上げる方法に惹かれたのをきっかけに

全く意識をしてこなかった部分へ意識をしていくと

どう変わっていくんだろう?

 

本来の好奇心旺盛が顔をだし

まずは私が始めてみよう と思ったのがきっかけでした

 

ご存じのとおり、若かりし頃は運動バカの私です

筋トレもさんざんしてきたのだけど

40代の後半は、腹筋をしても昔のようにピシッとしたお腹にはならなくて

小顔マッサージをしても、時間が経つに従って やつれた感じがどうにもならず

これが老化ということなのねと・・・そういうものだと思っておりました

それが、

骨盤底筋という部分を初めて意識をして

3年間、コツコツと自分の体で、『こうかな?』『こんな感じだとどうだろう?』

探り探って、今日現在の体感覚は、出産前の体感覚に近づいてきた

そんな感じです

 

出産を経験した女性は、骨盤底筋・内転筋群・ハムストリング・臀筋

こんな部分が疎かになっていくように感じています

この辺は、姿勢レッスンでシェアしています

 

 

 

じゃ~素肌をどうなんだろう?ってことに意識が向いて

そんなときに出会ったのが 素肌美容 でした

ここでは  生体電流 という人の体に流れている電気に目を向けます

キレのいいスッキリした姿勢を創るために意識を向けてみてほしい箇所があるように

素肌も同じく、目を向けてみるといい 部分があったのです

 

姿勢と素肌は、内側を整えた成果として外見に現れるもの
外見はその人の佇まいとして人の印象に残ります

 

 

今日もよく動いてくれた自分の体に感謝して

姿勢と素肌から 体を整え、自分自身の今を整える時間にしていただけたら幸いです

 

 

金沢で行われた研修の一コマで

艶やかな姿へ変身させて頂きました

自分では、馬子にも衣装~と相当恥ずかしいのだけど

FBでちらっと乗せましたら、大反響にびっくりしました

3年間コツコツと 姿勢と素肌 を磨いていたらこんな成果となりました♪

子育て中だから、加齢は仕方がないことだからと、大人ぶって封印していた

キレイ に再び目を向けてもいい頃かもよ~

なんてことを、同世代の女性と共有したいと思います

 

 

目から鱗の美容法

素肌美容のイベントが近々行われます

ご興味ある方はお問合せくださいませ

コチラ⇒★★★

 

むくみやだるさの季節

今年もむくみやだるさの季節がやってきました

昨日のレッスンでも『体がだるくて・・・』ということを仰っていた方がいらっしゃいました

みなさんは、いかがですか?

 

 

気温+湿度がグングンあがってきています

建物内にはエアコンもかかっていたりして

外と中の温度が違いすぎる・・・

自律神経バランスも崩れやすくなりますね

 

熱が体内こもりやすく

汗として出て行ってくれればいいのだけど

体はまだ夏の準備ができていない

入ってくる量と出ていく量のアンバランスさで

むくみやだるさとして現れてくるのですよね

 

この時期をサラッと乗り切って快適に夏を迎えるために

大人の姿勢レッスン的には、こんなことをおすすめしたいです

 

 

背骨にエネルギーをおくること

たとえばこんな感じ

前かがみになり、上半身はできるだけ力を抜き、だら~んとなることがコツ

吐く息で股関節から折り曲げ

上半身の重みで下へ下へ落ちる感覚があればベストです

起き上がるときは、腰のほうから背骨の骨をひとつひとつ起こしてくるように

頭のてっぺんは最後まで残し、丁寧に起き上がります

 

背骨を軸に体をひねるのもいいです

 

こんなのとか

 

 

こんなのとか

ひねるときに息を吐くことがコツ

吸って背骨に息を送り、腰から息を吐き出す感じ

力技でひねらないように

 

むくみやだるさには、背骨に刺激を与えてみるといいです

背骨には 髄液 や 神経とか 自然治癒力を高めてくれるものがいっぱいつまっていますので

いろんな方向で動かしてみるとスッキリします

 

 

一日の終わりにベッドの上で、こんなことも鉄板ですね

 

大人の姿勢レッスンでは

むくみやだるさの季節を快適に過ごせるように

今月も愉しいレッスンを心がけます

 

日程をアップしました

スケジュールを合わせてお気軽にご参加ください

大人の姿勢レッスン@定期グループレッスン

続けることの大切さ~母と娘の美姿勢レッスン~

昨日はレギュラークラスの日

月に一度、江の島が眼下に広がるとても気持ちのいい場所

片瀬山での美姿勢レッスンも楽しみの仕事のひとつなのです

DSC_2131絵にかいたような富士の山(昨日の激写の一枚♪)

こんな景色も楽しめるリゾートに行くかのような仕事

役得でございます^^

 

片瀬山クラスは第3日曜日10:30~11:45まで、定期レッスンとして開催しております

初めての方も大歓迎です^^お近くの方はどうぞお気軽にご参加ください

 

美姿勢レッスンとは⇒★★★

 

丁寧なエステで湘南マダムを虜にしている

エステティシャン北川美幸さんがご主宰のトロワサンク(←夏の講座の模様を綴っています)にて開催しています

コリやハリの解消や、痩せたい、引き締めたい、猫背などの体型、姿勢改善を目標に

キレイや元気を磨いて頂き、いつまでも健康で幸せに暮らせることが何よりだと思っています

 

ここでのクラスの素晴らしいところは母娘でのご参加があるということ

まずお嬢様がご参加くださって、とても良いということでお母様にご紹介くださって、そして母娘でお越し下さいます

母は娘の健康を気遣い

娘は母の健康を気遣う

とっても素敵で素晴らしいです

母世代にも、娘世代にも有効なことを

昨日も わかりやすく を心がけながらレッスンを進めさせて頂きました

 

昨日、ご参加くださったお母様は

今年79歳になられるという(とてもAROUND80歳には見えません)湘南マダム

若かりし頃からクラシックバレエや日舞、茶道を続けられていることもあり

背筋が見事にピンとしていらっしゃいます

何よりの驚きは坐骨の位置の高さ

段々、体は硬くなってきて昔に比べたら柔軟性もなくなっているんですよ

なんて仰いますが、AROUND80歳でこの姿勢

DSC_2119

 

どこにも無理がない、自然な姿勢

背面の意識を腹部へ変えること

ハムストリング(腿裏)からお尻にかけての柔軟性を取り戻すことが課題ですね

なんて仰いますが

・・・・・

この状態でも十分すぎるほど十分

そして素敵です☆

バレエや日舞を続けて来られた成果がお身体に表れていらっしゃるのはもちろんですが

きっと素敵に齢をかさねて来られた証だと思います

続けることの大切さ

AROUND50歳

無理がなく自然な姿勢ができるだけ長く続くように

美姿勢レッスンでお渡ししていけるように頑張ろう!と思います(感謝☆)

 

 

現在、柴田が行う美姿勢トーニング定期レッスンは、2か所で開催しています

横浜元町クラスと江の島片瀬山サロンクラス

初めての方もお気軽にご参加ください

美姿勢トーニングって?

定期レッスンって何やるの?という方は

コチラをご覧くださいね⇒★★★

 

 

 

冷え~ちょっとした習慣~

寒い週末、いかがお過ごしでしたか?

センター試験が終わり、今年の受験もいよいよ本格的に始まりますね

中学受験、高校受験、大学受験のお子さんをお持ちの母たちに

心からエールを送ります

桜、咲きますように☆

春

 

さて、先週末は極寒でしたね

寒さと言えば冷え

冷えは万病の元と言われますね

体、冷えていませんか?

 

体が冷える理由

大きくわけると3つあります

 

ひとつは、熱が作れないこと

 

これは筋肉量が少ないことから

間違ったダイエットで慢性の冷えに結びつくこともあるので注意が必要です

手足がいつも冷たい

肩がこりやすい

疲れやすい

なんて方は筋肉に目を向けてみてはいかがでしょうか?

お肉やお魚も摂りつつ、筋トレなんておススメです

yjimage (47)

こんな体の50歳もいいね~

 

 

ふたつめは作られた熱が全身に届かないこと

 

これは自律神経のバランスの乱れから

食事、運動、睡眠(休養)など生活習慣が大きく関わってきます

お尻が冷たい

お風呂上りすぐ靴下を履きたくなる

寝つきがよくない

なんて方は、寝る時間、起きる時間、睡眠トータル時間

睡眠に目を向けてみましょう

睡眠不足は注意です!

寝る前に軽くストレッチなんていいかもですよ

images (94)

呼吸でリラックス、おすすめ~

 

3つめは体内の熱が逃げやすいこと

 

水分が十分に排泄されず不要な水分がたまりやすい

また皮下脂肪の量も問題です

汗がかけない、むくみやすい、体脂肪量が多いなどには注意が必要です

お腹が冷たい

便秘や下痢を繰り返す

痩せにくい

なんて方は、

歩くこと、軽いジョギング、ダンスなど

yjimage (68)

汗がかける運動がおすすめです

 

 

冷えは万病の元と言われます

巡るカラダをつくって、寒い冬を元気に過ごしたいですね

 

 

1月美姿勢レッスンのご案内→★★★
美姿勢スタイルアップレッスン3回講座のご案内→★★★

 お申込み・お問い合わせ→★★★

 

 

コンディショニング、ケア、リラックス・・・必要なことをお届けするmikisalonの美姿勢トーニングプライベートレッスン

mikisalonを

美姿勢トーニングプライベートレッスンで知って頂くことが多くなりました

img_5860

美姿勢トーニングのインストラクターとして活動をはじめた頃の写真↑

この頃より体感覚は増していますので、お伝えできる範囲も広がっています

 

 

長い間、施術を生業にしてまいりましたので

マンツーマンセッションは得意中の得意

 

 

 

マンツーマンというのは

その方のその時の状況や状態に応じて行えるので

私もとても楽しいと感じます

 

 

 

気になる箇所をお伺いして

どうなるのが希望なのかを伺ってから始めます

 

 

こんなワークがイイですね

を、

なぜなら!の解説付で^^

やり方、注意点などを実践ワークで行い

宿題としてご自宅で行っていただくという流れです

 

 

時にはケア法を

時にはトレーニング法を

その方に応じてお伝えする

そんなやり方が私はやっぱり性に合います

 

 

 

昨日の方は股関節に不具合を感じていらっしゃるとのこと

そして、40代半ば・・・ボディラインも気になるとのことでしたので

●緩めるワーク

●体にスイッチを入れるワーク

●美姿勢トーニングの要でもある骨盤底筋の鍛え方

 

を、次回までの宿題としてお渡しさせていただきました

 

 

で、今日はその方からメールが届きました

筋肉痛なのか、モミ返しなのか、

痛みが出たご様子です

 

 

筋肉痛ならばこんな対処法を

モミ返しのようならばこんな対処法を

ということをお返事させていただいたのですが

 

 

昨日の方は運動経験者で

少し動くと体の反応が良かったので

ハードワークになりすぎたな~と

そしてクールダウンが足りなかったな~と

反省をしながら、レッスンを振り返りました

 

 

 

100人いたら100通りの体感覚があります

おひとりおひとりのレッスンが今はすべて学びとして残っています

まだまだな部分は貴重なご感想が増えるごとに磨かれ

精度の高さにつながっていくのだろうと思います

 

 

mikisalonの美姿勢トーニングプライベートレッスンは

施術で磨いた緩めるワークがあるのが特徴です

コンディショニング、ケア、リラックス、ボディラインを整える・・・

必要なことをお届けさせていただきます

40代、50代の女性へ向けた

体を整えるためのボディーワークです

 

素敵なマダム

yjimage-40

yjimage-41

%e3%83%9e%e3%83%80%e3%83%a0

素敵な女性をインターネット画像でみつけては保存するということを時々やっています(笑)

 

 

都内に出ると

素敵なマダム、可愛らしいおばあちゃまに遭遇いたします

 

女の人はいくつになっても女性であろうとすることは本能なのだということ

最近、すごく感じるのですね

 

シニアエクササイズの指導はライフワークのひとつとなり

早いもので来年の春で9年目を迎えます

 

10年前のシニア層と、今のシニア層を比べると

美意識があきらかに高くなっています

 

介護予防というカテゴリーの中でのシニアエクササイズクラスです

以前は、「健康的に」がひとつのステータスのようでしたが

3年ほど前から、美しさ♪ということが加わり

いつまでも女性であろうという意識が芽生えている

そんな方が増えているように感じます

 

健康に

美が加わり

いつまでも女性であろうという意識が

みずみずしさに繋がる気がいたします

 

妻や恋人のキレイは

男性の幸福感にもつながるようなので

女性の外見美磨きは世界平和につながるのかも?

この頃、本気でそう想えてきました(笑)

 

 

さて、この夏、素肌美容法(サイエンススキンケア)のアドバイザーになりました

この活動の中で、素敵で美しいマダムとご縁を頂きました

 

70歳半ば

母と同じ歳

一緒に鏡に映るのを躊躇してしまいたくなるくらいの美しさ

50歳の私、まだまだ伸びしろ満載です(笑)

 

美を探求

健康を探求

ひいては生き方の探究心なのかと思います

 

そんな中、こんな文章に出会いました

*****************************

~素肌は老い、体調(病気やケガ他)の心もようを写す鏡~

自分の素肌を鏡で映し、体調を崩さない食事、入浴、運動、活動状況を心身に伝達し、体の内側と外側から正しい手入れをし、素肌がピカピカに輝くと、立ちはだかる困難、難しい局面を乗り越える力に変わります

*****************************

 

シニア層の方の文章なのですが、いいこと書いてあるな~と

思わずメモをとりました

 

健康と美は一日にしてならず

リズムを崩さぬよう、日々を丁寧に積み重ねること

だけど、崩れたら自分を労わり、心身を休め、またスタート

人生はそれの繰り返し

丁寧に日々を重ねましょうね

そんなメッセージと受け取りました

 

 

素肌は一番外側の内臓である

こんな言葉との出会いから

素肌美容(サイエンススキンケア)アドバイザーとなり

肌からの健康サポートを行う、肌からの健康提案です

 

 

サイエンススキンケアでは、まずは洗顔を体験頂きます

それぞれの素肌のお悩みを伺い

肌体力の向上に向けたご提案をいたします

お湯の温度、肌の触れ方など素肌の取り扱い方を知っていただくこと

素肌力アップの秘訣も以外とシンプルなことが多いです

 

 

サイエンススキンケア無料体験は随時行っております

お問い合わせはメールにて info@mikisupport.com

 

 

 

息を見直す~with11月12月のレッスン日程~

images (94)

いうまでもなく呼吸は重要な生命活動です。そして息は“自らの心”と書くことからも想像できるように、私たちの心の在り方さえ表出させるものです。呼吸をきちんとするのとしないのとでは、健康や若さは、もちろんのこと、生き方にも大きな違いが生まれますから、「息」は「生き」でもあります。

奇跡の呼吸力 有吉与志恵著書より

 

私たちは一日に2万回の呼吸をしていると言われます

呼吸は大事ですよ

ということは、今では常識と捉える人が多くなりましたが

では、大事だと言われる呼吸の何が、どこが大事なんでしょう?

どうすることが最善なのでしょうか?

 

呼吸を紐解くことで

様々な好循環が訪れる確信を得て

只今、呼吸を見直すことに取り組んでいます

 

息を吐くことを呼気といい

息を吸うことを吸気といいます

合わせて、「呼吸」

 

生活の様々な場面で呼吸法というのがもてはやされています

根拠があるものもあれば、良いからという理由の似非呼吸法というものもありそうです

 

では、呼吸のメカニズムを簡単に☆

呼吸の主要筋【横隔膜】

肋骨の中にあり、パラシュートのように呼気と吸気で動きます

yjimage-32

 

息を吸うと横隔膜が下がることで肋骨内に隙間があきます

ここに肺があり酸素が取り込まれます

このとき働く筋肉は6個

胸の上部が働きます

だから、胸が前に広がる体感覚が得られます

そして、どこにも力が入らなくなり、気持ちいい呼吸に切り替わると

ウエスト部が横に広がる感覚が味わえます

これが本来の腹式呼吸です

息を吸う、吐くでお腹を前にぷっくり膨らませることを腹式呼吸と捉えられることが多いですが、

これは表層筋の腹直筋を使ってのこと

2万回の呼吸中にこんな動作が勝手に作動させると

ウエストのくびれも、ぽっこリお腹もなくなっていかない

そんな風に思います

腹横筋にだけヒットするように呼吸に働く筋肉を緩める

そんなことからはじめてみてはいかがでしょうか?

 

そして、息を吐く

息を吐くと横隔膜が肋骨の中にしまわれていき

二酸化炭素が吐き出されます

このとき働く筋肉は4つ

肋骨の下の方が動きます

吐けば吐くほど肋骨がさがり

お腹が中央に寄せられていく

そんな体感覚が味わえます

 

もし、吸うこと、吐くことがスムーズでないと感じたら

 

たとえば、肩で呼吸をしているとか、背中をのけぞり呼吸をしているとか

吸うのがつらい、吐くことが苦手

そんな時は胸の上の方(デコルテと言われるところ)の筋肉が緊張しているのかもしれないし、

吐くのが上手く吐けないという時は、肋骨の下の筋肉の緊張が考えられそうです

 

mikisalonの美姿勢トーニングレッスンでは、

まずリセットをするためのワークにて(リセットワークと呼んでいます)

筋肉を緩めることを行います

 

筋肉は使いすぎても硬くなり、使わなさ過ぎても硬くなる

そんな性質がありますので

最初のリセットが大事なんですね

 

 

日に2万回行う呼吸をきちんと作動させることが

何よりの健康法だと考えます

いつでも、どこでも、どんな時でも行えるエクササイズ

そんなことが美姿勢トーニングの最大の良さなのですから

 

11月、12月の元町スタジオのレッスン日程が出そろいました

ご参加継続の方々へは今年中に腹横筋の使い方をマスター頂けるように、精一杯務めさせて頂きます

体幹ワークの要、呼吸と腹横筋の連動が体感覚として表れたら

きっと素敵なことが起こるはず♪

 

美姿勢レッスンはコチラの日程で行います⇒コチラです

初回の方へは元町サロンにて、プライベートレッスンもしくは初回ワークショップへご案内をしております。詳細⇒コチラです

満員御礼&感謝☆鎌倉美齢塾 美姿勢トーニング

美姿勢トーニング ワークショップを開催いたしました

しかもこんな素敵なサロン様でです♪

DSC_1305

鎌倉で人気のエステサロン トロワサンク のオーナー様にお声掛け頂いて

20代後半から70代後半までと幅広い年代の女性の方が受講くださいました

受講のきっかけは?と伺うと

【ぽっこりお腹をどうにかしたい】が、ここでも一番人気(笑)

次に【姿勢をよくしたい】、【肩こり、腰痛を改善したい】などが続きます

ちょっと前は、ちょっと食べるを気にすればス~っと痩せていったのに

ちょっと運動するとサイズダウンしたのに

なぜか最近は痩せないし、体型もどんどん崩れてしまう・・・

これって、50歳前後の方に多い疑問のように思います

何故かと言われたら

それも老化のひとつなんですよ~とお答えしています

老化・・・

やめて~という響きですよね

何故、痩せないのか

何故、体型がシュッとならないのか

何故、コリや痛みが起こるのか

そんなカラダの七不思議にお答えできるよう、カラダのお話から始めます

received_1066702500073045

熱心に耳を傾けて頂き、ありがとうございます♪

自分の体に起きていることを知ることで

体の声に耳を傾けやすくなるんですね

だから、体のお話、とっても大事だと思っています

体のことをなんとなく理解できたら

じゃ~実際に痩せるために、姿勢を整えるために、体型を整えるために、コリや痛みを改善するために

どんなことをすればいいのかということをワークしていきます

received_1066702570073038

座ってできること

立ってできること

寝てできること

締めたり、緩めたり、伸ばしたり、丸めたり・・・

いろんなワークを行って頂きますが

ご自分に必要なワークを日々、ご活用いただけたらと思っています

新しいクラスが開講すると気持ちも新たになりますし

ボディワークの見直しもしてみようという気持ちにもなり

背筋がスッと伸びた、そんな良い一日になりました

今回、クラス開講に先立ちサロンのオーナー様にも大変お世話になりました

いつお会いしてもカッコいい

私は彼女のことをBOSSと呼んでおりますが(笑)

50歳超の素敵女史

美幸オーナーと記念に一枚撮っていただきました

DSC_1307 向かって左がBOSS^^

片瀬山にて、継続開催できるように仲間も集っておりますので

お近くの方はお問い合わせくださればと思います

  • 70歳になってもハイヒールを履こう
  • お腹をペッタンコ、腰のくびれを作ろう♪ダイエット
  • 深呼吸して、代謝を上げ、体も気持ちもスッキリ、お肌スベスベ

正しい姿勢で生活、いつでもどこでもできる。姿勢セミナーin鎌倉

次回は、8月21日(日)

その次は、9月25日(日)

第一部:10時~

第二部:12時~

ご参加者も絶賛!大募集です^^

お問い合わせはコチラまで⇒★★★

 

 

素肌を整えるサイエンススキンケア~素肌美容家デビューに向けて~

肌のトラブルになる原因のひとつに【こすりすぎ】ということがあります

例えば、洗顔あと、タオルでゴシゴシなんてことしていませんか?

例えば、洗顔時にシャワーでシャーと洗い流していませんか?

毛穴が気になるからって、毛穴シートみたいなもので、ペタッと張って、ベリベリ~とはがすなんてもってのほかです

肌は刺激が大嫌い。優しく、丁寧に扱われることを好みます

images (83)

娘がちょっとアトピーっ子です

小学3年生から5年生の終わりごろまで気をもみ、病院を随分渡り歩きました

町医者から漢方のお医者さん、自然療法もいろいろ試してみましたが

一向によくならなくて、そして最後にたどり着いたのが大病院

友人のお子さんのアトピーが改善したと聞いたから

わらにもすがる思いで病院へ行ったことを思い出します

担当医はとてもお若い男性医師でした

先生は、発症した頃のことから、どんな病院に行ってみたのか、

そこでどんな処方をされ、結果どうなったか

ということを事細かく問診してくださいました

時間にしたら30分くらいだったかと思います

話の最後にその先生は

「小学校卒業までに完治させましょう!」

「僕もがんばりますので、お母さんも頑張っていただけますか?」

そして娘にも「頑張ろうね」って言ってくださいました。(とても安心しました)

そして、

娘の肌が今どんな状態になのか、

そもそもの肌の仕組みなどを教えて頂きました

けっか、肌の手入れはシンプルが一番だということ

触りすぎ、塗りすぎ、ケアしすぎ・・・

これが一番肌を傷めている原因だということ

こんな経緯のおかげもありまして、小学校を卒業するころはキレイな肌になっておりました

かれこれ10年ほど前の話になります

images (85)

娘の肌トラブルを経験して、肌がキレイなことはとても幸せなのだと痛感しました

女性は特に見た目がキレイに変わること=幸福感

こんな風にとらえる方が多いように思いますので

素肌を整える術を身につけること、とても大事だと思います

この夏、素肌美容家を目指して只今猛勉強中です

アドバイザーの試験に合格すれば晴れて素肌美容家デビューとなります

この美容法の面白いところは肌の仕組みにそったスキンケアをお伝えできるところ

カラダの深部の仕組みを知ることで自分に合ったケアができることを

娘の肌トラブルで経験したからでしょうか?

私はカラダの深部の在り方に触れることがとても好きなのですね

そして何より、このスキンケアを続けていらっしゃる方々がみな美しいということ

中には、過去、とても肌トラブルで困っていらしたという方もいらして

でもでも、とてもそんな風に見えなくて、

美魔女なんて言葉では言い表せないほど魅力的な女性が多いということ

歳をかさねていくと、隠す技術を身につけたくなるけれど

歳を重ねるごとに、一枚、一枚脱いでいきたいと思うのですよね

老いていきながらも美しさは整えつつ

ありのままの姿で正々堂々と生きたいな~なんてことを思いながら

サイエンススキンケアで素肌を整えることに取り組んでおります

朝起きてすぐの自分が「いけてる♪」と嬉しいものなのです

サイエンススキンケアで素肌を整えるは、

正しい洗顔を身につけて頂くことから始めます

そして、自分にあったスキンケア法を身につけていただきます

目的はいつまでもイキイキと自分らしくいるために☆

というわけで、

これから素肌ケアのこともコチラの場で発信してまいりますので、

どうぞよろしくお願いいたします

 

 

 

 

美姿勢トーニング8月のレッスンスケジュール~産後?加齢?更年期?憂いを手放し希望だけを見てみない?~

yjimage (10)

 

こんなお腹に!

こんなヒップラインに!

アラフォー、アラフィフで?

まさかね~。。。。。。。。。。。なんて言わないで~

 

『昔は私だってスタイル良かったのよ~』

一度は言ったことないですか?(笑)

私は子どもたちによく言ってました

『お母さんだって20代の頃はもっとメリハリあるカラダだったんだから~』ってね。。。

しら~な空気が漂いますなっ(笑)

 

いつまでそうだったの?

いつからそうなったの?

産後?

更年期?

んんんんん?

代謝の状況、ホルモンの状況、食べ過ぎ?、飲み過ぎ?、加齢?

原因を探ればきっとあれもこれも出てくる出てくる

だけど、いいんじゃないかな?

もうそこを憂うのは

じゃ~どうしたい?

3年後、5年後、10年後

どうなっていたい?

それだけでイイような気がするんですよね

昔のスタイルを再び!

そんなことが本当に起こるとしたら・・・?

 

このカラダの使い方を知って、コツコツ続けたら、

ただのやせっぽっちだった体型にメリとハリが出てきて

そんなバナナ~なことが本当に起こり、自分が一番びっくりしている美姿勢トーニング

 

外見は一番外側の内面

まずは、カラダの一番奥にある骨組みへ意識を向けます

ミッションは、瑞々しく弾力のあるしなやかな筋肉を取り戻すこと

練習は、緊張、こわばりを整え、カラダをリセットすることから始まり

本来の動き方をスムーズに行うため、

そして女性らしいボディラインを手に入れるための体幹部のコアトレ

大丈夫!ハードなことは一切行いません

中はギュッと、外はフンワリと

そんな女性らしいボディラインへと変化が起こり始めます

モチロン、知っただけでは起こりませんよ(笑)

コツコツ、地道な行動が大切なのですね

行動が内側に届いたとき、カラダはちゃんと応えてくれます♪

教わったことをカラダへ伝え、整えられるのは貴女しかできませぬ(^^)v

来年の今日がより快適に

来年の今日がより華麗に

来年の今日がより魅力的に

更年期世代だからこそできる次のステージへの変身を

良かったらお手伝いさせてくださいね

 

そんなわけで、8月のレッスン日が確定いたしました!

初回の方は体験レッスンとして初回のみグループレッスンにご参加いただけます

どのクラスも少人数制ですのでお申込みはお早めに~♪

8月10日(水)11:15~12:30 横浜元町 定員6名 ご参加費:¥3,000
8月20日(土)14:00~15:00 町田市鶴川 定員6名 ご参加費:¥2,000
8月28日(日)11:15~12:30 横浜元町 定員6名 ご参加費:¥3,000

*鶴川レッスンはお借りする場所の関係でレッスン時間が1時間となりますので、ご参加費はちょっとリーズナブルです。場所へのアクセスや持ち物など詳細は、お申し込み時にご案内いたします。お申込み・お問い合わせは、mikisalonまで→★★★

*その他、プライベートレッスン、お友達と一緒にできるペアレッスン、入門講座は、mikisalonにてお受けいただけますので、こちらもお気軽にお問い合わせくださいね。美姿勢トーニング詳細はこちらにアップしております→★★★