バランス

昨日は沖ヨガ

学びの日。

 

 

龍村式呼吸法&健康YOGA 新インストラクター養成講座も早いもので残り4回となりました。

 

姿勢や呼吸法など体のことはもちろん

魂の成長に繋がっていることが一番の喜びです。

 

素晴らしい師や仲間にも巡り合うことができました♡

 

 

 

歳を重ねれば重ねた分だけ身体は衰えていくのは当たり前で

そこを嘆いたり、抗いすぎたりではなく

日々きちんと自分自身を整える

 

 

私の大事なことってココなんだ、ということがわかり

そして、ここ数年、自分の役割りが良くわからなくなっていたこともあり、

ここに着地できたことはとても大きな気づきでした。

 

 

こんな風に振り返ると受講して本当に良かったと思います。

 

 

昨日は人生における (大袈裟かっ笑)

新たな目標もできまして

残り4回も丁寧に学ばさせて頂こうと思います。

 

 

で、昨日は身体への大きな気づきがまたひとつ。

 

三点倒立!

 

やったの?

できたの?

 

の声が聞こえて来そうですが。。。

 

 

三点倒立はこんなポーズ~

もちろんこれは私ではありません。画像はネットからお借りいたしましたm(__)m♡

 

できそうなイメージが全然わかなかったのだけど(笑)

 

支えて頂きながらですが

身体の軸がピタッとはまった瞬間がありまして

 

それはそれは心地よい一瞬を体感しちゃいました♪

 

 

以下、わたしの身体からの導き

『おお~、思っている以上に肩で支えなきゃいけないのだなー』

 

『お腹とお尻には常にエネルギーを注ぎ』

 

『脚はまっすぐ、つま先まで垂直に』

 

『そして呼吸を心地よく~』

 

 

これが、瞬間、ピタッとはまったときの解放感ったら

(もちろん一瞬ですよ(笑))

本当に気持ち良かったです。

 

 

地球にいる限り、人間と言うのは重力のもと生活をしています。

足は地面に、頭は空に、

立ったり、歩いたり、走ったり・・・

泣いたり、笑ったり、怒ったり・・・

まあ、いろんな動作を行い、バランスを保っているのだと思うけど

 

さかさまになるということで、

視点が変わり、意識が変わり、

心地よさの対象さえ変わっちゃうんだな~と感じました。

 

ときどき、

頭を下に、足を上に してみるのは

自分自身のバランスを整える上でもいいかもしれませんね~。

 

 

こんなことはできなくても

 

 

こんなことならできるかも?

レッスンでやってみましょう~。

 

さあ、冬の終わりも 味わったことがない新感覚の自分をめざし、夢を膨らませていきましょうね~☆

 

hitohana

 

 

 

 

 

 

 

いつもと違うところから景色を見たとき、何を感じるでしょうね~