呼吸と舌

姿勢についてお伝えしておりますが

姿勢を探求していくと呼吸というものにたどり着きました

 

今は呼吸にくびったけ

 

これは!というものを自分でも試しつつ

スムーズな呼吸・・・自然体

そんなことをお届けできたらと思っています

 

 

先日、呼吸の教科書という本を買いました

 

 

トレーナーさんお二人が著者でいらして

 

保健体育のような

とても勉強になりました

 

 

その本に興味深いことが書いてあったので、さっそく試しています

 

 

呼吸と舌の関係

(ここでいう呼吸は、はな呼吸のこと)

 

 

さて、皆さんに質問があります

 

今、舌の位置はどこにありますか?

 

前歯についている

 

OR

 

上あごについている

 

さて、どちら?

 

正しい位置はネットから拝借したコチラの画像でごらんくださいね

 

 

 

加齢に伴い舌の位置が下がるのだそう

舌も老化をするのですね(当たり前といえば当たり前ですが。。。)

 

 

舌の位置が歯の方に着いているということは

気道が狭くなるのだそうで

気道が狭くなると呼吸が浅くなり

姿勢にも影響が出るというわけ

 

 

そこで、舌の位置を上あごへ戻すために

舌のトレーニングがいいのだそうです

 

 

やり方はいたってシンプル

 

 

1、顎先に向かい舌をベーッと出す

 

2、舌を鼻先に付ける勢いで伸ばす

 

3、右、左、と口角の先の頬に向かい舌を伸ばす

 

4、斜めもしかり

 

舌をありとあらゆる方向にビヨ~ンと伸ばしてみる

そして、右回し、左回しと大きく回す

 

私もさっそく行ってみましたが

頬やあごがつりそうになりまして、舌の老化を感じてしまいました(笑)

 

そして、こんな呼吸ワークの紹介もありました

いくつかあったのですが、一番簡単な方法をシェアさせていただきますね

 

1、膝を立て仰向けに寝る

2、手の平を上にして、腕は体の横へ

3、5秒で鼻から息を吸い、5秒で鼻から吐く、5秒止める

*鼻から吐くのが辛い時は口から『ハーッ』と吐いてもOKとのこと

 

 

自然な姿勢とは?

快適に過ごせる身体とは?

こんな掘り下げが私のHAPPYにつながります

今月のレッスンでも引き続きお届けいたしますので

ご参加の皆さま、どうぞよろしくお願いいたします

 

あ、もちろん初めての方も大歓迎です^^

 

6月のレッスン日程

3日(日)町田レッスン 11:15~12:30

23日(日)片瀬山レッスン 10:30~12:00/12:15~13:30

各定員4名

レッスンの詳細はコチラより⇒★★★