メンテナンス@ZAT

先日の美姿勢トーニング@ZAT内田先生のセミナーのひと場面より

 

肩幅2つ分に足を広げ

つま先を真横に向け、その位置に膝を揃え

その姿勢で しゃがみます

いわゆる 蹲踞 のスタイルですが

バランスがうまく取れずに悶えました(笑)

キーは足の小指

見て見て 上の写真の私の足の小指

閉じてるし(笑)

 

 

これを行うことで

股関節と膝の関係

骨盤の向き

背中や肩の状態

見えてくることがたくさんあるのです

 

ひとつの型から その人の 今 が見えてくる

姿勢 って 本当に奥が深くて 愉しいです

 

 

さてそんな 美姿勢トーニングで大変お世話になっている内田先生のもとへ

今日は身体のメンテナンスに行って来ました

 

ZAT (ゼロ式姿勢調律法)

 

 

崩れた体調 が ほぼほぼ元に戻ってきているのは

内田先生の施術が大きな要因になっていることは間違いなくm(__)m♡

 

 

 

私には 施術だけを生業にしていた サロン運営の 時期がありまして

ロミロミセラピスト の 肩書の頃は 勉強の意味もあり

本当にいろんな方の施術を受けました

なので 内田先生の手は大感動だったのですね

 

 

奏でるのです

身体が

先生の手に誘導され

元のさやに納まっていくというか

 

詰まっている

通っていない

そんな所は痛みが伴うのだけど

呼吸を繰り返すことで 痛みが心地よさに変わる瞬間があり

全身が温かくなってくるから 不思議 です

 

 

先生のおかげで

あんなに痺れていた指先に正気が戻ってきています

肩甲骨やら肩やらのだるさや痛みは今はありません

 

息が通っただけ と 仰います

 

呼吸じゃなく 息と仰る その意味も

ほんの少しわかってきたような気がします

 

 

 

今日もあれこれ感じることがありました

最後の一言が衝撃すぎて

またしても 稽古 の科目が増えちゃったという感じ

 

 

身体のクセ は 誰にでも 限りなくありますが

私の場合 まさかの ココ!

 

 

だから末端が痺れるのだよ と

 

なるほど~

 

本当 に 伸びシロ満載の51歳の私です

 

 

たぶん 自分の身体を信じてあきらめなかったら

身体は整っていくように思います

もしかしたら 今 ちょっと 痛みや痺れなどで不調を感じている

そんな方もいらっしゃるかもですが

 

諦めない

 

きっと そんな気持ちが 大事なんだと思います

 

 

 

1月から 新しいプログラムをスタートいたします

美姿勢マーメイドコース⇒ 詳細は コチラ です

 

そして 1月から ロミロミ を本格的に再開いたします

ご興味ある方はぜひ!⇒ 詳細は コチラ です