女の骨盤と大人の美姿勢トーニング

こんな本を読んでいます

整体師さんから見た骨盤のこと

骨盤底筋の考察が面白いです

身体へのとらえ方も どれが正解でどれが不正解ではない

ボディワークの数だけ身体への見方があるところに

身体の神秘さを感じます

ただひとつ正解があるとしたら クライアントさんの想い通りに体が整っていくように導くこと

まだまだ知らないことがたくさんあります

枠を決めずに進んでいこうと思うこの頃です

 

 

キレイ塾で 骨盤底筋 や 骨盤 について お話をしていることで

改めて骨盤底筋とは? 女性の骨盤とは? そんなことに目が向いています

 

骨盤底筋が緩んでいると

お尻が下がります

膝が外に開いてきます

お腹がポコッと出ちゃいます

 

 

これらは外見という部分ですが

 

 

身体の内はというと

 

 

漏れたり

出てしまったり

治まりどころがない感じなのかな?

 

 

 

骨盤底筋の緩みは 年齢は関係なく

若くてきれいなお嬢さんでも 緩んでいます

実際のところは 若い世代のお嬢さんたちは 緩んでいるのではなく

使い方を知らないでいるのかと思いますが

 

いつかは出産を経験される方もいらっしゃるでしょうから

骨盤底筋に陽をあててほしいな~と

おせっかい婆は思うております

 

 

 

肛門・膣・尿道を渡す筋肉を骨盤底筋と言います

横になり お尻、膣、尿道 と一番感覚があるところを内へ引き込みます

ここでも呼吸が深く関わってきますが

最初 は 引き込む→緩める を 続けます

続けていると何らかの感覚が芽生えてくるはずです

人の命の源ですから 丁寧に扱ってまいりましょ

 

最近、大人世代がいつまでもイキイキ暮らすために大事なことは

感覚を思い出すということだと感じるのですね

 

シニアへのエクササイズ指導も8年経過

シニアの皆様にも 感覚を取り戻す ことを頑張っていただいています

 

どこから始めるのか?

それは呼吸から

息を身体へ渡していくのですね

 

感覚のよみがえり

 

 

感動しますよ

若いころの身体の感覚に近づいている感じなのですから

 

日常の何気ない動作が楽にできること

最期まで自分の足で、自分の意志で動けることも

美しい大人のひと要素のような気がいたします

 

 

 

さて、11月の美姿勢トーニングレッスンのスケジュールが出ましたのでお知らせいたします

10月、11月の美姿勢トーニングレッスンスケジュールです → ★★★

 

 

秋もどんどん深まってまいりますね

そろそろ 新年 なんて言葉も行きかう時季でしょうか?

秋も 心地よく体を整えてまいりましょうね