美姿勢トーニングって何をするのですか?

心地よい秋晴れの連休中日の今日

いかがお過ごしですか?

私は今日は企業様ご依頼の講座講師の予定でしたが

事情でキャンセルになり、今朝はのんびりモードで過ごしています

 

さて、美姿勢トーニングって何をするんだろう?と思っていらっしゃる方も多いと伺いましたので

私が担当するクラスの美姿勢トーニングとは?について

今日は書きたいと思います。

 

 

美姿勢トーニングとは?ということは

HPの コチラ をご覧いただくとして

 

 

私のボディワークの前提は

シニアになった時に知っておいて良かったと思えることを伝えたい

ということがあります

 

 

身体の感覚を磨くことはそのひとつ

 

 

身体の感覚は 人が持っている 感性のひとつで

五感(視覚・聴覚・味覚・嗅覚・触覚)を超えた感覚

六感(霊性)なんていう言葉で表される場合もあるようです

 

 

身体を動かすと心もスッキリする とはよく言いますが

悲しいことや悔しいことがあった日は 歩いたり、走ったりしたくなりませんか?

そして、確かに動くと 『なんであんなに落ち込んでいたんだろう?』

なんてケロッとした経験は誰にでもあるはず

 

 

モンモンとする日は内に籠っていないで

気の合う友人とご飯にいったり

ウインドウショッピングに出かけたり

犬の散歩に出かけたり

ゆる~いジョグをしてみたり

お家の片づけを徹底的にする なんていうのもイイじゃない?

 

 

とにかく動いてみましょう^^

 

 

で、美姿勢トーニングですが。。。

 

 

まずは呼吸

自分の息に気を向けていただきます

吐く息、吸う息で

自分の内の動きを観察していただきます

 

これを研ぎ澄ませていくことで

身体の感覚の変化が気づきとなって

動き方、動かし方が変わっていきます

 

 

それが 姿勢 や 体型 に現れ

最終的には 生きる力に なっていければいいなと思っています

 

 

ここまでが 理想 (笑)

 

 

実際のところ

感覚を磨くって難しいです

 

なぜなら、自分の身体の使い方のクセに出会ってしまうから

 

 

息を吐く、吸うが こんなに難しいなんて

立つこと、座ることがこんなにも大変だなんて

とは、美姿勢トーニングレッスンでよく聞く言葉

 

 

自分の本来の美姿勢の土台と軸を知ることで

難しくて大変と感じてしまうのでしょう

 

 

 

実際、私も 美姿勢トーニングを受講した当初は

『呼吸ができない』 なんて あたふたした経験もしましたし(p_-)

 

美姿勢トーニングに出会わなければ そんなことに目を向けることもなかったでしょう

そんな経験がきっかけになり、今に至るのですから

できない経験はやっぱり必要なのですよね

 

 

でもね コツコツとワークを続けることで

『そういえば昔 確かに使っていた』 と

気づく日が来るのです

 

『あれ、自分の中にこんな力が眠っていたのか~☆』

なんてことに感動する日が来るのです

 

 

感覚を思い出すことも 美姿勢トーニング の強みのひとつだと感じていますので

感性を磨くこと 美姿勢トーニングをご活用いただけたら嬉しいです

 

 

美姿勢トーニングではハードな動きはしませんが

身体の内にじっくり意識を向けていただきます

 

ただ寝ているこの状態がきつくて

翌日はまさかの筋肉痛(笑)

 

もちろん寝ているだけではなく

いわゆる ストレッチ だったり

ヨガ的ポーズだったり

蹲踞やプランクなど。。。じんわり働きかける動きも入れつつですが

 

基本は呼吸

吐く息 と 吸う息 なんですね

 

ここがおろそかだと身体の変化は実感できにくいようです

なので、まずは呼吸を整え

未来の自分へのギフトとしていただきます

 

 

運動が苦手、でも カラダを整えたいと思っている方

体重より体型を整えたいと思っている方

いつまでも若々しく在りたい方

いつまでもイキイキと自分らしく人生を謳歌したいと願いている方

 

そんなAROUND50の女性の身体へ

愛情を注がせていただきます♡

 

 

 

 

10月の美姿勢トーニングレッスンの日程はコチラです→★★★

施術でからだを整えるお手伝いもしています→★★★

 

 

大人の美姿勢が主宰する美姿勢トーニング講座がよりわかりやすい内容に変わります

お知らせまでもう少々お待ちくださいm(__)m♡