身体の感覚が進化する

 

柔軟性

50代が取り戻しておきたい身体の感覚かなと思っています

身体が柔らかいと何がいいのかというと

怪我に強くなるのかなと

それとボディラインに丸みが出るのかなと

シャープなラインも素敵だけど

そこに丸みがあれば大人の女性のしなやかさが醸し出されるのではないと考えます

 

これは究極ですが(笑)

 

 

大人の美姿整レッスンではこの形をめざし

坐骨を上に上に持ち上げながら股関節を折り曲げる

アドバンスクラスの皆様にコツをつかんでいただきたいと思っているワークのひとつです

 

 

軸を感じながら。。。が前提なので

 

 

坐骨で座る感覚を磨くこと

自分の土台と軸が感じられるようになること

足裏が地面と一体になる感覚を磨くこと

 

こんなことをコツコツ積み重ねて頂くのですが

 

元町クラス

ここでのクラスが一番長いです

 

月に一度のクラスにご参加いただいている方の身体の感覚がますます鋭くなっていて

今月のレッスンでは、ほぼ私と同じ感覚になっていらっしゃる と感じました

 

呼吸ワーク

今月はいろんな呼吸で身体の感覚を味わって頂きました

 

 

できたばかりのクラス

1年経ったクラス

2年経過のクラス

感じ方が違って、シェア時間がとても興味深く、気づくことがたくさんありました

 

 

身体の感覚にもセンスというものがあるのかもしれないけれど

身体の内の声に耳をすませ、内観する時間を持つということ

大人のケアには大事かなと そんな風に感じました

 

 

全てが呼吸から始まり

そして全て連動しているという 身体の感覚 を

来月も磨いてまいりましょう

 

8月のクラス予定です→★★★

 

9月に1DAYワークショップを開催しようと考えています

美姿勢トーニングを始めてみたいという方や、呼吸に興味があるという方などへお伝えできたらなと思っています