年末年始を快適にするために

yjimage-62

 

かんぱーい

今年もお世話になりました

来年もイイ年でありますように~

 

 

美味しいもの、愉快な仲間に囲まれ、愉しい会が繰り広げられる

 

今年もそんな季節にですね

 

 

忘年会、新年会

今年は何個お誘いいただきましたか?

何回ご参加されますか?

 

 

美姿勢レッスンやサイエンススキンケアの場所でも

会の時は愉しいからいいのだけど

とはいっても暴飲暴食が続くと

後がやっぱりキツイお年頃なんですよね~・・・

 

 

なんて会話も

この時期のあるあるです(笑)

 

柴田さんは食べ過ぎたり飲み過ぎたりなんて、されないですよね?

なんてこと、昔からよく言われますが

私だって愉しい会は好きですし、美味しいものやお酒が大好きです

年末年始は羽目をははずすと決めてますし(笑)

 

なのでいつもより食べ【過ぎる】、飲み【過ぎる】こと、この時期だけは大目にみています

 

だけど、ココが違うのかな?って思うことが誰かと話すと思うこと

 

【過ぎた】翌日は、胃を休めます。

(お腹がすくまで食べません。食べることにエネルギーを使わず、消化することにエネルギーを使いたいと思うから)

(お水をとにかくたくさん飲みます)

 

 

そして無駄に動きます。

(たとえば、洗濯を干すときは、リビングに洗ったものを置き、一枚ずつ干場へ持っていき干す。何回も何回も往復することでエネルギー消費をねらったり)

(たとえば、車で行っているところを自転車に変えたり、自転車で行くところは歩きに変えたり、エスカレーターではなく階段を使ったり)

(ふき掃除なんてことをしてみたり、それもオーバーアクションで)

とか。

 

ぁ~食べすぎた~

ぁ~飲み過ぎた~

と嘆くことより、愉しかったことにフォーカスして

あとはどう消化させるかにフォーカスしたほうが体は喜ぶと思うのですよね